脳力を鍛える本

普段の生活からビジネスまでさまざまな良書をご紹介し脳力を鍛えて給料アップを図って行くブログです。
 
 
プロフィール

mmmmmbbbbb

Author:mmmmmbbbbb
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログへ
マイクロアド

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログへ

先を読む頭脳 

本日の脳力を鍛える本はこちら!



羽生善治というひとはいわゆる英才教育を受け、若い頃から大人を負かし、

伝説を作ってきたヒトだと思ていました。

それが、ごく普通の将棋とは無関係の家に生まれ、

小学生のときに友達から将棋を教わり、徐々にのめり込んでいった。

とにかく将棋が好きで、毎週、道場へ通うようになり、棋譜をならべ、

詰め将棋や次の一手と行った問題をひたすら解き、考える、

考え続ける力を身につけることでプロ棋士になっていったというお話には驚きました。

特別ではなかったのですね。

いわゆる努力型の天才。彼が特別なのは自分を客観的に見ることができる。

冷静に分析し、研究するというまるで科学者のような将棋に対する姿勢が、

将棋界自体をかえ、多くのフォロワーを生んだのでしょう。

駒の動かし方しか知らない初心者の私でも、

羽生名人のタイトル戦はとても面白く見ることができます。

彼の思考の一端に触れることができる楽しい本でした。
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログへ
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://bisines.blog61.fc2.com/tb.php/21-bd6514a3
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
Amazon
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。