脳力を鍛える本

普段の生活からビジネスまでさまざまな良書をご紹介し脳力を鍛えて給料アップを図って行くブログです。
 
 
プロフィール

mmmmmbbbbb

Author:mmmmmbbbbb
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログへ
マイクロアド

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログへ

かもの法則-脳を変える究極の理論 

本日の脳力を鍛える本はこちら!



一言:「できるかも」と思うことで、脳が自然に「できそう」と思える!

【ビジネス本コンシェルジュ・石川の視点】

■あきらめたらすべてが終わる

成功の一歩前が一番きついように思います。 行動している本人には、

成功の一歩前だとは実感がない為、 苦しい、これ以上は無理、やってられない、

続けられない と思いやめてしまい、実はもうちょっとで成功できた

という例を私は目の前で見てきました。

最後の最後であきらめてはいけません。自分にもいえます。

苦しいと思うということは、成功へ近づいている証拠なのですから。

失敗はいくらしても良い。

しかし、あきらめたら夢は終わる・人生は終わる・夢は壊れる。

■自責、他責

人間は、自己重要性を認識したくて、

そして防御本能として、他人のせいにすることが多くあります。

周りを見ても、仕事ができない人は他人のせいにする傾向があります。

他人のせい(他責)にすると、自分自身への反省がなく、

自分の今後の改善方法がまったくわからない為、

明日も同じ行動をし、何も変化がなくなります。

周りがこれだけ変化している中、変化しないのであれば 相当おいていかれます。

考えただけでもぞっとします。

また、「他責の人にはチャンスは訪れない。誰かのせいにすることで

目の前にあるチャンスに向き合うことを避けているのですから。」 とありました。

他責は、チャンスをみすみす自分から手放すことだと知りました。

■印象に残った言葉

・不満のある者は感謝せよ。不満は感謝に追いつけない
・悩みのある者は行動せよ。悩みは行動に追いつけない。

不満は他人に期待することで生じる、他責なのです。

それよりも、今自分がいろいろ持っている当たり前と思っていることに

感謝することで、何事もありがたく感じます。 批判は、受け側しだいで辛くもなりますが、

感謝していれば、自分の考えが及ばなかった事を教えてくれることがわかります。

悩んでいても行動していても同じ時間であれば、 行動して方が断然よい。

人の目に見えるから。結果が出るから。 行動しながら考えればよいのです。

それを端的にしめした素晴らしい文です。

************************************************************

最近よく思うのが、いくら苦しくても周りに感謝し、 自分が楽しく、そして率先して行動し、

物事を自分自身があきらめなければ、 いずれ誰かが気づいてくれ、そして応援してくれ、

そして励ましてくれます。

あきらめたくなったときに一番大事なのは自分なのです。

自分があきらめてしまうのか、 それともここぞとばかり

楽しんで、自分の実力を上げ、自分の手で行動し、自分の手で結果を出す

どちらを選択するかで人生がきまってくるんだなとつくづく思いました。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
Amazon
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。